HOME >  まだまだある!大阪アニメ・マンガ・声優学校一覧 >  代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院

このページでは、アニメ・マンガ・声優の専門学校、代々木アニメーション学院大阪校について紹介していきます。

  1. 学校の所在地
  2. 学科・コースの紹介
  3. 卒業生・在校生の口コミ

代々木アニメーション学院は何位?
大阪で人気のアニメ・マンガ・声優専門学校ランキング>>>

代々木アニメーション学院大阪校の所在地・アクセス

代々木アニメーション学院大阪校

〒530-0038
大阪市北区紅梅町2-8
地下鉄南森町駅3番出口より徒歩3分

 

代々木アニメーション学院の学科・コース

代々木アニメーション学院は、アニメやゲーム業界向け専門学校の先駆けです。
全国に校舎がありますが、ここでは大阪校で受講できる、アニメ・マンガ・声優に関連する学科について、科目や特徴、主なメリットなどを以下に紹介します。

芸能アーティスト科(2年制)

コース 科目
声優タレントコース デッサン&クロッキー、アニメーション作画、アニメーション演出、3DCG、デジタルペイント、アニメ制作、ポートフォリオ制作、デジタル映像編集、パース・背景作画技法、コンポジット(撮影)、英会話、海外実学研修、業界特別ゼミ
声優アニメソングコース マンガデッサン、背景効果、アシスタントテクニック、アイデアテクニック、デッサン・クロッキー、マンガ制作、DTC(デスクトップコミック)、マンガ原作、デビューを目指した作品制作、マンガ制作、デビュー指導、英会話、海外実学研修、業界特別ゼミ

【声優タレントコースの特徴】

  • 表現力、個性力、精神力を養うためのカリキュラム
  • 感性とテクニック両面を伸ばすためのアニメアフレコ実習
  • 表現基礎では全身を使った感情解放のメソッドを採用

【声優タレントコースのメリット】

  • 現役声優の講師が提供する、現場で活きるレッスン
  • プロが使うスタジオ施設を利用可能
  • 声優プロダクションによる学院内オーディションあり

【声優アニメソングコースの特徴】

  • 歌唱力、個性力、表現力を養うためのカリキュラム・チャート
  • レコーディング実習では、プロ用機材を使った歌のレコーディングを実践
  • ライブ実習では生のステージで客席の反応を体験

【声優タレントコースのメリット】

  • 声優としての演技力プラス歌唱力が身につく
  • 上達ぶりをレコーディングで確認できるレッスン方法
  • 歌うだけでなくステージングも含めた表現力が身につく

クリエイター科(2年制)

コース 科目
マンガイラストコース キャラクター作成基礎、キャラクターの分類と役割、マンガストーリー作成、8Pマンガ作品制作、コマ割りとネーム、構図レイアウト、キャラクター創作、アクションポーズ、背景美術テクニック、感情表現、挿絵イラストテクニック、コピックイラスト、デジタルコミック(ComicStudio)、ペンテクニック、スクリーントーンテクニック、テクスチャー効果、特殊効果、キャラクター作成応用、オリジナル作品制作、ドラマ創作、CGキャラクターイラスト、カバーイラストデザイン、空間アングル考察、衣装デザイン、共同制作、アシスタント作品制作

【マンガイラストコースの特徴】

  • 発想力、表現力、完成力を養うためのカリキュラム・チャート
  • 個性的なキャラを生み出すためのキャラクター作成
  • アナログ・デジタル両方に対応したカラー原稿作成
  • プロ講師のサポートを受けてのオリジナル作品制作

【マンガイラストコースのメリット】

  • プロの講師が学生ひとりひとりと面談をして、作品完成をサポート
  • 大手マンガ誌編集者が来校しての出版社審査会あり

アニメ・ゲーム科(2年制)

コース 科目
キャラクターアニメコース 人体描画テクニック、透視図法、動きの基礎知識、レイアウト基礎、原画基礎、キャラクターデザインBasic、クロッキー、アクション創作、カメラ・レンズワーク、空間パース術、レイアウト実習、原画実習、CGイラストテクニック、3DCGモーション、キャラクターデザインワークス、アニメ・ゲームキャラクター、ビジュアルレイアウト、アニメーター研究、デザイン考察(民族衣装・ブランド・工業)、近代芸術を考える、アニメ映像演出論、世界観デザイン、アニメーション映像技術実習、デジタル映像テクニック
キャラクターデザインコース キャラ色指定、CGテクニック(Photoshop)、タブレットテクニック、3DCGキャラ(3ds max)、キャラクターデザイン、イラストテクニック、アニメ色彩、キャラクター商品制作、アニメーション表現、CG着彩研究、モバイルキャラコンテンツ(Flash)、デジタルレイアウト(Illustrator)、ゲームCGグラフィック、ムービーメイキング(After Effects)、キャラクターCGイラスト、世界設定イラスト表現、制作実習、ポートフォリオ作成

【キャラクターアニメコースの特徴】

  • 創造力、演出力、表現力を養うためのカリキュラム・チャート
  • キャラ全体のバランスからディテールまでを勉強するキャラクターデザインワークス
  • 3DCGモーションではキャラクターの動きの付け方を実践
  • 動きをイメージして原画を描くなどアニメーションクリエイターの育成を主眼におく

【キャラクターアニメコースのメリット】

  • 声優など他コースと協力しあってアニメ制作の実習ができる
  • 複数のアニメーションスタジオを訪問する就職ツアーを実施
  • ゲームや映像会社による合同企業説明会を学院内で開催

【キャラクターデザインコースの特徴】

  • 思考力、創造力、表現力を養うためのカリキュラム・チャート
  • ゲームやアニメだけでなく幅広くキャラクターデザインを習得
  • 髪型、衣装、小道具までこだわったキャラクターデザインワークス
  • CG着彩研究では水彩塗りや厚塗りなど絵の具の着彩表現をCGで研究

【キャラクターデザインコースのメリット】

  • 商品マスコットなどのマーチャンダイズ、企業のイメージキャラクターなどにも活かせるスキルが身につく

※この他、クリエイター科/ノベル小説コース、フィギュア・原型師コース、アニメ・ゲーム科/アニメ背景・美術コース、アニメ監督・演出コース、アフレコ音響監督コース、ゲーム企画コースあり。

代々木アニメーション学院の評判

★★卒業生の口コミ★★

Fさん(声優)
アニメ『電波女と青春男』『おおかみつくし』などで活躍

「学院生活はすごく楽しかったですね。
特に歌唱の授業が好きで、逆にダンスはちょっと苦手でした。
プロになって最初に思ったのは、自分が一番下なんだということ。
でも、マイクワークとか、基本はちゃんと学んでいたんで、しっかりと仕事ができたのは、授業のおかげですね。今後はアニメだけじゃなく、ゲームやナレーションのお仕事も増やしていきたいです」

Oさん(アニメーター)
作画監督、キャラクターデザイン、原画担当などで活躍

「学生時代はとにかく量を描いてました。特に、パースの授業は今の仕事でも基礎になっていて、これを学んでいたからアニメーターとしてやっていけるんだと思います。
代アニの授業は、プロになってからの目線で見ても、かなりしっかりしていると思います。それを活かすかどうかは、自分次第ですよね」

Mさん(デザイナー)
大手ゲームメーカーでデザインを担当

「代アニ時代にデッサンがすごく上手いクラスメートがいて、負けてられないという思いから、デッサンに励んだ覚えがあります。
今となっては、そうした悔しさがバネになって、今の仕事でも役立つ技術が身についたんだと思います。代アニには、プロになるための環境が整ってるし、仲間の存在が刺激になって、上達も早いんじゃないかな」

★★在校生の口コミ★★

Yさん(声優タレントコース)

「代アニで勉強できたのは、技術はもちろんだけど、自分らしさをちゃんと育てていくことや、気持ちを込めて表現することの大切さ。
これからも自分らしさと気持ちを入れるってことを大事にして、いつかはみんなに夢を与えられるような、声優になれるようにがんばります!!」

Tさん(キャラクターアニメコース)

「代アニの授業は、現場にマッチした実践的なもので、技術も知識も身につきます。
だから、就職を考えたときに、とても心強く感じます。また、同じような目標を持った仲間たちとも大勢出会うことができたので、自分もすごく励みになってます」

Iさん(キャラクターデザインコース)

「私のコースでは、主に2DのCGを勉強してます。先生が教えてくれるのは、どれも役立つ技術ばかり。ほんとに日々、いろんなことを覚えていっている感じです!」

Hさん(マンガイラストコース)

「ココに入学したからって、自分自身ががんばらなくちゃ意味がない!だけど、こういう学校だからこそ、得られるものもいっぱいある。大変だけど、やった分だけ自分の力になるし、自分はもっとうまくなれる!そう信じて勉強しています☆」

代々木アニメーション学院は何位?
大阪で人気のアニメ・マンガ・声優専門学校ランキング>>>